印刷用プログラム作成 てまイラ~ズ《P》

リザルトのファイルから必要なデータを読み込んで、印刷用のプログラムを作成し、Excelに出力します。

大会プログラムの印刷はリザルトの標準機能ですが、競技人口の少ない秋田県では一つのレースに複数のクラスが混在して行われることが多々あります。このときにどの選手が何のクラスに出場しているのかが紛らわしくて困ります。そこで、出場選手のクラスも印刷できるようにしました。

  • Version1.4より登録クラスメイトエントリータイムのどちらかを選択して印刷できるようにしました。(2012.3.12)
  • Version2.0より競技結果を印刷できるようになりました。また、アナウンスや招集時の確認用にふりがなを印刷することも出来るようにしました。
  • Version2.2より「学種+学年」または「年齢」を選択できるようにしました。また、インストール手順、インストール要件も変わっています。ご注意下さい。

インストールするPCにMicrosoft Excelがインストールされている必要があります。

インストールするにはダウンロードしたファイルを解凍後、setup.exeを実行してください。
  • Version3.0よりデータファイル”作成時”にExcel本体を使用しない仕様に変更しました。このため、Excelをインストールしていないコンピューターでもプログラムを作成できます。作成後は拡張子.xlsxに関連付けられているプログラムで立ち上げようとしますので、Excelをインストールしていない場合はLibreOffice等の無料互換Officeをインストールしていることをおすすめします。
 ********* 最新版 *********